BLOG

ブログ

other

財布開発はじめました【告知編】

みなさんこんにちは、ティウェブ佐藤です。

弊社では主に、Webサイト・DTP制作を行なっておりますが、
なんと今回……財布の開発を始めました!!

Webサイト・DTP制作がメインの会社でどうして財布を……?と疑問に思われた方、
このブログでは、その財布の開発が始まった経緯やどんな財布なのかをご紹介します。

「財布開発はじめました」のブログは告知編と販売後編の2つに分かれています。
販売後編は財布の販売が始まってから公開予定ですので、お楽しみに!

どうして財布の開発が始まったの?

2021年の9月頃、社内で新規事業案の募集がありました。

メインの業務としているWebサイト・DTP制作に全く関係ないことでも良いということで、何か新しいことに挑戦してみたい!という気持ちになりました。

しかし案を出し始めると、実現できるのか?と考えたり、前例がないため厳しそう、などといろいろ考えてしまい、結局締め切り日ギリギリとなってしまいました。

悩んでしまうならいっそのこと、一番やってみたい事を話してみよう!と考えを改め、自分が思う理想の財布を開発する話をしてみることにしました。
採用されたいという希望を持ちつつも「財布を1から作ることは難しいかもなぁ」と心の底で思っていたのですが、社内で話したところなんと即採用……!

その日から財布の開発が始まりました。

このような財布を作っています!

Web制作では、ユーザーにとって最適な導線やデザイン、機能を考えます。
1回のクリックでも手間が省けるように導線を考えたり、デザインで伝えたい情報に強弱をつけたり、 「ユーザーがどうすれば使いやすいか」という目線を持っています。

そのような目線を財布の開発で取り入れ、支払いをスマートに行うにはどのような構造がいいか、ターゲット層の財布に対する不満はなにかを考えました。

その中で特に推したい3つのポイントをご紹介していきます。

①キーケース一体型のミニマル財布

近年小さいバッグが流行っていますよね。

でも流行りに乗ると長い財布が入らない。
けれど可愛い小さなバッグは使いたい……。

キーケースもあるからさらにバッグの中身が増えてしまう……。

なるべく荷物を減らしたい。

そのようなお悩みを解決するために、財布とキーケースを合わせ、カード・鍵・お札・小銭をひとつ にまとめました。

②ワンアクションでカードと鍵を取り出せる

キャッシュレスを優先とした財布のため、財布を開けばカードと鍵が一番初めに出てきます。

カード支払いがメインな人にはぴったりで、小銭・お札入れは最小限になっています。

取り出しに優先順位をつけ、よく使うものにスマートにアクセスできる作りで、お会計やお買い物帰りでもスムーズです。

③お札が折れないふっくら形状

小さいバッグに合わせ、財布も小さいものに買い替えた方はたくさんいらっしゃると思いますが、小さい財布ではお札を折って収納しがち……。

キャッシュレス派の人が現金を使うときは、お会計などで、一緒にいる人に「渡す」ことが多いので、少しでもきれいな状態で渡せるよう、ふっくらとした形状でころんと可愛いらしい印象にしました。

詳しくは紹介サイトをどうぞ

まだまだこの財布のおすすめポイントはたくさんありますので、詳しく書いた紹介サイトをぜひご覧ください。

SNSのフォローお願いします♪

TwitterInstagramFacebookLINE公式アカウントも開設しています。

Instagramには財布の写真をメインで投稿し、Twitterでは財布の開発秘話を元にした漫画を描いてツイートしています。

漫画が読みたい!という方はTwitter 、「財布がどんな見た目か気になるー!」という方はInstagramを。

Facebookやnoteは、財布の最新情報を詳しくまとめて更新していきますので、ぜひ4つともお願いします!

販売開始のタイミングをすばやく知りたい……!という方はLINE@をご登録いただければ、販売開始直後にご連絡をお送りします。
早割なども予定していますので、LINEの通知をオンにして販売開始をお待ちくださいね。

6/29(水)販売開始予定!お楽しみに!

財布に関する情報はどんどん更新していきますので、ティウェブブログ、
TwitterInstagramFacebookLINE公式アカウント財布の紹介サイトなどを定期的にチェックしてみてください。

ティウェブブログで販売後に投稿する「財布開発はじめました【販売後編】」もお読みいただけますと、 財布の販売までの流れや開発を進めて得られたことなども掲載予定ですので、販売後のティウェブブログも楽しみに待っていてください。


× CLOSE

画像衆

自社コンテンツとして、デザインを簡単レベルアップできる写真・模様・イラストのダウンロードサイト『画像衆』を運営中。
さまざまな製品とのコラボも行っております。

加工・繰り返し使用、
商用利用もOK!無料素材あり!

写真・模様・イラストを探す